スルガ銀行ダイレクトワンの審査基準は甘いのでしょうか?

MENU

スルガ銀行ダイレクトワンの審査は甘い?即日融資はいける?

 

数多くある地方銀行の中でも全国的に知名度のあるスルガ銀行では、スルガ銀行ダイレクトワンという個人向けの少額融資を取り扱っています。

 

スルガ銀行ダイレクトワンでしたら最大300万円まで借り入れ可能で、貸付利率も最低4.9%と非常にお得なのが特徴です。

 

審査に通過し専用のキャッシングカードを発行してもらえれば、スルガ銀行のATMだけではなく日本全国にあるセブンイレブンのATMからもお金を借りることが出来ます。

 

また銀行系カードローンの多くはアルバイトやパートの利用は出来ませんが、スルガ銀行ダイレクトワンなら問題ありません。

 

まさに魅力的なカードローンと言えますが、気になるのはその審査基準です。

 

そこでスルガ銀行カードローン「スルガ銀行ダイレクトワン」は、甘い審査でお金を借りることが出来るのか調べてみました。

 

そもそも銀行系カードローンというのはどこも厳しい審査基準が採用されていて、誰でも簡単に審査通過出来るワケではありません。

 

スルガ銀行ダイレクトワンに関してもインターネットで調べてみますと、結構審査で断られたという口コミが多いため、やはり甘い審査では無いことがわかりました。

 

トータル的な利便性を考えますと、大手消費者金融系や大手銀行系カードローンの中から選んだ方が良いかと思います。

 

とは言いましても大手だからと言って甘い審査というワケではなく、信用情報を基にして念入りな審査を行いますので簡単に通りやすいワケでは無いのでご注意ください。

 

緩い審査を行っている消費者金融は確かに存在しますが、それはいわゆる中小の消費者金融であり、大手はどこも厳しく審査を行います。

 

しかしスルガ銀行ダイレクトワンのように、審査通過後、融資実行までに時間がかかるなんてことはなく、大手ならその日のうちに現金を手にすることが可能です。

 

早ければ申込みから融資実行まで一時間程度で即時キャッシングカードを発行してもらえます。

 

しかも全ての手続きをインターネットのみで可能で、すぐにお金が必要な場合には、その後無人契約機へ足を運ぶことでその場で契約と借り入れが出来ます。